お知らせ

平成16年4月1日から、一定の条件を満たす臨床系大学院生を治験分担医師として申請することが出来るようになりました。

2004年04月1日
To Page Top